小雨の降りしきるなか傘をさして先生がユンボで私のアパートを壊していくのを見つめていたい

ジョン・チョーに愛されすぎて殺されそうになっていますので気をつけてください

「seach/サーチ」でおかしいと思った点です

 ※ネタバレ!!!
 気をつけてね
 ↓



 💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯💯

✌😭😍😥💯✌😭😍😥💯✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌✌

👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏😍😥💯💯✌✌



















1. マーゴとピーターのチャット内容に気づくのが遅すぎる

 マーゴのPCを起動できたなら、接点があるかも分からないFacebookのフレンドに電話をかけまくるより先に直近のチャットログをさらうのが短時間でより多くの情報を得られるはずなのでそうするのが自然。チャットログを全く読んでもいないのはかなり変。

2. 真犯人を何故逮捕できた?

 直接の証拠は皆無で、状況証拠とも言えないような疑いだけで人前で刑事を現行犯逮捕させるような非常に難しいことができた理由がわからない。自称ウェイトレスがフリー素材をアイコンにしてたのと、自殺した人と一緒に写真におさまっていただけで、どちらも決定的ではない。
まして先生はCrazy Dadの悪名を轟かせて一度は捜査協力から外された身。デヴィッドは誰にどう説明して逮捕してもらったのだろう?なぜ自白した?自白さえしなければ完全犯罪が成立していたかもしれない状況。自白だのみの解決はミステリー、サスペンスものとしてかなり安易。

3. 渓谷は捜索ずみ、って

 あれだけ膨大な人員が動いてる捜索で、ひとりの刑事が捜索ずみと嘘をついてそれを全員が信じるのは無理がありすぎる。写真の1枚もないおかしさに担当捜査官か、刑事の上司か、誰かが気づくはず。ここが一番大胆なウソだな~と感じました