小雨の降りしきる中傘をさして先生がユンボで私のアパートを壊していくのを見つめていたい

ジョン・チョーに愛されすぎて殺されそうになっていますので気をつけてください

5/7

 5日の夜は、ホテルに戻ってくる最中に泣き出して、電柱に爪をたててギリギリしながら信号が青になるのを待った。スタジオでも、泣いていたけど。
 かにちゃは、ストーキングで逮捕されないか心配いゆってる、このブログに書いている個人情報はすべてネット上に存在するものだが、まっあつめかたが気持ち悪いということだろう。
 逮捕されるかどうか、歓迎されるかどうかといった、結果から逆算して物を考えても仕方ないし、私は自分がどう行動するかにだけ興味があって究極相手の反応は別になんでもいい。困窮してないのだったらそれが一番いい。

 自分が普通か普通でないかにも興味ない。

 知らない土地をふらふら旅して歩くのが好きだ。

 夏にライブをしたいと考えていま時期にまだ会場を押さえてないのはやばい気がする。もうどこも埋まってるかもしれない。

 5日から6日にかけて眠りが浅く疲労困憊していて、うつで体が動かず、かにちゃとの昼間の予定をキャンセルした。私は、かにちゃに払ってもらった帰りのチケットを無駄にするという出来事がなかったなら、話すことはなかっただろう。理解されないのは明らかだから。今回も、許可をとるとかでなく、後からお金を返すなどの方法にすればよかった。筋のとおしかたは色々ある。うとうとしながら現実のような夢を沢山見た。夕方からななしのさんに会った。

 佐々木さんやななしのさんは私が新潟に行くことをフラットにとらえていて助かる。人をコントロールしようという意志はない。佐々木さんはかいつまんで事情をきかされたあと、「これから新潟住みになるということもありえるのですか」と聞いてきて、1万パーセントありえないのだが、その思考のかっとびに爽やかな感動を覚え、雲の隙間から見えた一条の光のようだった。

 ななしのさんのホロスコープを見て話をしたら結構食いつきがよかった。
 前の晩かなりのんだのでウーロンハイ2はいしかのめなかった。Tシャツと先生タイムをかってもらった✨

 7日、バスの出る夜までうろうろして時間つぶした。

 これから夜行バスにのるよ!

広告を非表示にする