小雨の降りしきる中傘をさして先生がユンボで私のアパートを壊していくのを見つめていたい

ジョン・チョーに愛されすぎて殺されそうになっていますので気をつけてください

3/28

 中学生くらいから精神疾患についての本をあれこれ読んで、自分は多分双極性障害(当時の言葉では躁うつ病)じゃないか、そうだろうな、と思ってた。
 一瞬だけ全日制高校に通ったときに、「私、躁うつ病なんで」と男性教員に行ったら、彼は「お前は躁うつ病じゃないっ。病気だったら学校来れてない!」
 と言い、そうか!私は間違ってたんだな。私、子供だからまだ世の中のことわからないんだな……視野が狭いんだ……思い込みも激しいんだ。とハッとしたが、
 そのあと学校行けなくなったし、
 成人になってから精神科にいったらどんぴしゃだった。

 間違ってなかったんじゃーーーーーーーーーーーーーーーん!!!
 私は正しかった


 私がいま考えてることは
・いいねパトロールを極力しない
眠剤飲んだらツイートしない
・ツイートそのものをなるべくしない
・書きたくなったらここ(ブログ)に書く
 これで何となく少しは精神が安定するのではないか。ということ。
 でも2番目は昨夜少ししてしまいました。
 いいねパトロールとは、人のいいねを見に行くこと

 ごとうが出てくる悪夢をまた見た。本当に何度も何度も見る。
 しかも呼び鈴で起こされて二度寝したらまた見たので2本立てです。。。
 サロンタレ目でやるライブの告知をゆうべ見たからだろう。セットで、傷になっているので。
 苦しい。本当に苦しい。
 いつ平気になるんだろう。
 思い出すと本当に自分がかわいそう。よくあんな目にあっておきながら、今生きてるな!まあこれから死ぬんだけど。人は皆いつか死ぬ。
 激しい胃痛で目が覚めたので、仙豆(ブスコパン)飲んだ

 月がカイロンにスクエアで、過去の傷がよみがえって苦しいってこと占いに書いてあるので、なんかすごい!と思ったけど、そういえばこんなことしょっちゅうだわ。

 仙豆きかねえ!

 胃にものを入れたほうが痛くないかなと思って、食欲ないけどカップそば食べる。まだ痛い。意味なかった。

 胃痛とうつでお父さんと叔父さんが見えてくる。
 うつぶせになって胃をかばう。
 まだ小さい頃、庭のたんぽぽで叔父さんはチャチャッと花輪を作って頭にのせてくれる。嬉しくてはしゃいでいたら、「兄貴はしてくれないの?酷い男だね」などと煽る叔父さん。お父さんのイラッとする音が聞こえる。
「お前みたいに彼女替えるたびに作ってあげてるわけじゃないから、咄嗟に作れないだけだし。」などとやり返す。私と叔父さんがキャッキャと遊んでる間、お父さんは頑張って花輪を作る練習をしている。
 春ですね。
 大きくなった私が叔父さんの家に遊びにいって、引き出しから何かの器具を発見したら、昔の彼女が使ってた美容アイテムで……などと説明されるので、どう使うの?私も使ってみたい!と言って困らせる。それの正体は性具である。
 16:00くらいに眠くなって寝て、20:00に宅配便で起こされる。

 胃痛はおさまったけど笑っちゃうくらいズドンと体がだるくて動けない
 ズドーーーーーン。

 日付かわる直前くらいにようやくインスタント味噌汁を作って飲めたミソ。

 体が動くようになってきたけど胃酸が出てきたからかまた痛くなってきた。

 頑張ってコンビニ行く。
 何も食べたくないので仕方ないから、ニセウィダーインゼリーみたいな、朝バナナというやつを買った。バナナ2本ぶんのエネルギー。こういうのを見るたびにバナナ2本食えば良いのでは?と思ってたけど、こういうことだったのか。
 明日の朝ごはん用に、スジャータの豆乳きなこ。

 帰ってきて、夜だけど朝バナナを吸い、時空を超越した。

 ライブブッキング早く決まって欲しいけど、返事が来ない。

 一日滅茶苦茶体調がわるかったけど、バンドの告知とか宅配便の受け取り、トイペ買ったり、頑張って色々やってんな。
 叔父さんとも仲良くしてる。
 叔父さんはやさしいから何したら怒るかなとか考えてる。

 うつなおして金曜のエキタスデモとライブに何とか行きたいよ。

 メルカリ荷物受けとること

広告を非表示にする